読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トライアンギュレーション

トライアンギュレーションとは、直訳すれば、三角測量のことである。物事の1側面から見ただけではわからないことも、少なくとも3つの異なる方向から見ると、例えば立体的な特徴などはだいたいわかってくる。

 

これは、キャリアの節目やキャリア・チェンジの機会が訪れたときに活用したい方法である。

 

キャリアの節目や、キャリア・チェンジでは、これから自分が進む方向や、転職先として考えている会社や職業が、ほんとうに正しい選択をもたらすのかわからないことがあるだろう。

 

その場合には、少なくとも3つの異なる視点から、悩んでいる対象について検討してみることが大切だ。例えば、友人、同僚、相手の会社の人など、立場のちがう3人の人から意見を聞いてみる。

 

あるいは、身近な人の意見、会社の客観的な情報、ニュースなどの媒体での評判など、異なる3つの情報源から、対象を検討することも大切であろう。