読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生の目的とはなにか

就職活動はそう簡単にいくものではない。行きたかった会社に拒絶されたり、あまりに多くの企業を訪問して方向感がなくなったり。

 

適性診断とか自己分析をやってみる。そうすると、いったい、自分がこれから何をしたいのかがよくわからなくなってきたりする。そんな中、ふと「生きる目的って何だろう」と自分の人生に疑問をもってしまったり、就職活動に疲れて、人生の目標を見失ってしまうということも起こるだろう。

 

就職活動は、人生の中でもとても大きな変化の節目にあるので、そのような根本的な疑問が生じるのも無理はないのである。

 

じゃあ、そんな問いに答えがあるのかといえば、正解があるわけではないのだが、ヒントとなる考え方はあるし、過去の人々が同じような疑問をもち、それに格闘してきたのである。

 

ここで、1つの考え方を紹介しよう。ただし、これが人生の目標を見失ってしまった人に希望を与えるかというと、逆かもしれない。

 

続きは次のエントリーで。