読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャリアと易学

私は、いま、易学を勉強している。

 

易占いとはちょっと違う。易学もしくは易経は、一言でいうと、この世の中の森羅万象の本質がどんなものかを理解するための学問である。

 

易経は、英語だと、Book of Changesという副題がつけられる。

 

つまり、変化の学である。この世の中の本質は、「変化」だと私は思う。易学は、この私の世界観とぴったりと会っている。だから、相性がよい学問だと思うのである。

 

キャリアとか人生とかで考えてみると、いろんなセオリーやモデルがあるだろうが、それらはすべて、「常に変化し続ける世界のなかで、どう身を処していくのか」ということに還元されるだろう。

 

易学の中身は、おいおいこのブログでも紹介していく予定である。